<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

旅の準備

LAからこんにちは。MKです。

今週末から2週間、PS君とMKは旅に出ます。
行き先はイタリア、遅ればせのハネムーンでございます♪

MKもそうだけど、PS君なんてもぅわくわくマックス状態^^;
それで今、私たちは出発に向けて準備を進めてるとこなんです。


準備その1:ハネムーンと言えば…やっぱりペアルック!!(形から入るタイプなんです、私)

でも色違いのポロシャツなど着る勇気も若さもありませんから、靴をおそろいにすることに。

f0003908_335581.jpg
←クラークス・ワラビー(手前がPS君の、奥がMKの)


←同じ色が欲しかったんだけど、さすがにPS君に拒否されちゃった。





準備その2:ガイドブック

元来、本を読むのが大好きなPS君。(1ヶ月の支出でいちばん多いのは本代)
ここぞとばかりにガイドブックを買い揃え、熟読中。旅の計画も彼におまかせ~。楽チンMKちゃん♪

f0003908_35251.jpg
←まんなかの黒いのはイタリアのアート専門ガイドブック。
 これを読んで準備しているPS君は、美術館で学芸員なみに説明してくれることでしょう。


←MKはやっぱり写真つきの雑誌(しかも日本語)を見ながらショッピングエリアをチェック!





準備その3:イメトレでイタリア気分を盛り上げる

訪問国の作家の本を必ず読むというPS君はもちろんイタリア人作家の本を読んでます。
そして我が家では、毎晩毎晩イタリア映画のDVD鑑賞会が開かれます。

f0003908_364580.jpg
←「ゼーノの意識 ZENO'S CONSCIENCE」イタロ・ズヴェーヴォ
 (PS君が読みかけのイタリア本は旅行中に終了予定)

←「甘い生活 La Dolce vita」(フェデリコ・フェリーニ監督:1959)

←「白夜 Le notti bianche」(ルキノ・ヴィスコンティ監督:1957)

はぁ~、マストロヤンニはやっぱり男前。





準備その4:イタリア語のお勉強

ガイドブックを読みながら簡単なイタリア語くらいは覚えていこうと練習中。
「グラッツィエ」や「ペルファボーレ」とか旅の言葉だけなんだけどね。

PS君も隣で一生懸命イタリア語を練習しているなぁ~なんて思ってたら、よく聞いてみると…

どう考えても「ドン・コルレオーネ」のモノマネにしか聞こえない!
それってイタリアなまりの英語なんじゃないのっ??

f0003908_37555.jpg
←ゴッド・ファーザーです


というわけで、きっと珍道中になること間違いなしのPS君とMKのイタリア旅行ですがとっても楽しみです。

では皆さん、しばらくのあいだチャオチャオ~ (^_^)/~
[PR]
by colormepopMK | 2006-10-12 03:28 | ロサンゼルス日記

ソーシャルセキュリティー(アメリカ人との国際結婚No.32)

LAからこんにちは。MKです。

アメリカ人、そしてMKのようなアメリカ永住権を取得したり、就労ビザも持ってアメリカで働いている人には
ソーシャルセキュリティーナンバーという番号がもらえます。

そもそもソーシャルセキュリティーとは社会保障を受けるための番号で、税金を支払うときに必要です。

アメリカには日本のような「戸籍制度」がないので、このソーシャルセキュリティーナンバーが
個人を限定できるもの。なので公的な身分証明証として使うことができます。

この番号を持っていないと、アパートメントの契約・銀行の口座を作ったり、電話を引いたり、
運転免許証を取ったりできないの。

つまり、「アメリカで生活するのなら絶対に必要なモノ」ということですね。

MKは6年前、ニューヨークで暮らしていたときにこのナンバーを所得してたので、
今回は旧姓から新姓に変えなきゃいけない。

PS君とMKは日本で入籍し日本の米国大使館にて「移民ビザ」を請願したときに、
このソーシャルセキュリティーナンバーの情報が新姓にて再登録されているはず。

そして今日まで新しいカードが届くのを待ってたんだけど…

全然届かない!なぜ?

MKと同じくアメリカへ移住したお友達に聞いてみると、

あなたがもしラッキーなら → 自動的におうちにカードが送られてくる
あなたがラッキーじゃなければ(=MK)→ オフィスへ出向いて自分でもう一度手続き

う~ん、こんなモンかしら。アメリカ政府のお仕事って…?

ラッキーじゃなかったMKはソーシャルセキュリティーオフィスへ行くことを決意。(ってほどでもないけど^^;)
ウェブサイトに自宅の郵便番号を入力すると、最寄りのオフィスの所在地を検索できます。
あっ、歩いていける距離にあるじゃないの~。ほっ。

チェックインを済ませ、待ち合いスペースで待つこと15分。

窓口に呼ばれ、必要と思われる書類を提出。

 1)申請フォーム(ウェブサイトでダウンロード可)
 2)MKのパスポート
 3)MKのグリーンカード
 4)すでに持っているソーシャルセキュリティーカード
(あれば)
 5)結婚証明書

以上です。5)の結婚証明書は日本で入籍したときの「婚姻受理証明書」をMKが翻訳して、
駐大阪・神戸アメリカ総領事館にて公証してもらっていたので、それを持参。
私の情報をコンピューターで照会していた係の女性は、私とPS君が結婚した日などの情報を
コンピューターに入力してました。
手続き自体はとっても簡単で、10分ほどで終わります。

でもね、係の女性がこんなことを言いました。

「あら~、あなたのデータちゃんと新姓に変わってたわよぉ。ビザ取得したときにちゃんと手続きできてるのね~」

???

じゃあなぜ届かないの? 私の新しいカードは!!!

う~ん、こんなモンかしら。アメリカ政府のお仕事って…?(←2回目)
とにかく新姓で記載されたカードが2週間以内におうちに届くそうです。よかった。

本日の手続き、終わり!
[PR]
by colormepopMK | 2006-10-08 02:09 | ロサンゼルス日記

実力保湿と乙女保湿

LAからこんにちは。MKです。

先日から飲み始めたヒアルロン酸サプリ、効いてます。効いてますよぉ~!
お肌のカサカサもほとんど治まってきたところ、やっぱり表面の保湿も大切よねぇと思い、
保湿クリームを新たに投入!

Cetaphil (セタフィル) モイスチャライジング・クリーム

f0003908_13583623.jpg


乾燥肌・敏感肌用の保湿クリームで、無香料・ノンコメド処方。
ということはロサンゼルスの気候で乾燥している&季節の変わり目で敏感に傾いている
MKのお肌にぴーーったりじゃありませんか!

さっそくいつものスキンケアの最後に頬と口元を中心にぬりぬり…

なんと2回使っただけで、口元のカサカサがぴたりと治まった!嬉しいっ。
ドラッグストアでいつでも気軽に買えるし、いつなくなるかわかんないくらいの大きなジャーに入っていて、
コストパフォーマンスも最高にいい。

なによりも、これからもっと寒くなって乾燥する季節にこのうるおい感はもう手放せない。(←なんだかCM風?)

そしてこの保湿クリームは体にも使えるとのこと、MKはひじ・ひざ・かかとにもこれでもか~っというほど
塗り込んでます。少しずつだけどかかともやわらか~くなってきた気がする。
目指せMK、フニャフニャの赤ちゃんかかと!(←ちょっと無理あるかなぁ?)

さてさて、お顔ケアとして使うのはこのセタフィルがとっても気に入ってるMKですが、
体に使うクリームとしてはちょーっと寂しい。

理由は、


無香料 = 香りなし


何度も言いますが「心に乙女」がモットーの私ですから、せめて体からはステキな香りが漂ってほしいの!

そしていい香りを求めて Bath & Body Works (バス&ボディ ワークス) へひとっ走り。

このお店、一度入るとなかなか出てこれないくらい、色んな種類のスキンケア・ボディケア商品が並んでる。
むむむーとさんざん悩みに悩んで買ったのはコチラ。

ボディクリーム (スイートピー)
f0003908_1359348.jpg

←これぞ乙女の香り!
 懐かしい砂糖菓子のようなお花の甘い香りがほわんと漂います。


ボディローション (マンゴーマンダリン)
f0003908_13591859.jpg

←マンダリンオレンジの香りが際立ちます。若々しい柑橘系。
 ちょっと元気出したいなぁというときにいいかも。


ボディクリームのテクスチュアはセタフィルに比べると固いので、マッサージするように塗り込んでます。
伸びがいいのはやっぱりローションね、するするーっと肌に乗せることができます。ベタつきもほとんどなし。

MKはベッドに入る前にスイートピーのボディクリームを塗るのがお気に入りで、
とてもいい気分で眠りにつくことができるんです。朝にはもう香りは飛んじゃってるけどね^^;
でも違う香りのクリームや香水を朝につけなおすこともできるし、私はこのくらいでちょうどいいな。

実力保湿クリームと乙女保湿クリームを上手に使って、これからの季節に立ち向かうぞ!



追記:
ちなみにPS君は同じくセタフィルのモイスチャライジング・ローションを使用中。

f0003908_13594598.jpg

←軽い使い心地なのにかなりうるおいますよぉ。
 (勝手に使っちゃった^^;ゴメン)
[PR]
by colormepopMK | 2006-10-02 14:15 | ビューティー@アメリカ