はろー、ザリガニ君

LAからこんにちは。MKです。

PS君のおばあちゃんはオレンジ・カウンティで暮らしています。
1ヶ月に一度は必ずおばあちゃんに会いに行こうと決めている私たち、
先日も1時間ほどドライブしながらオレンジ・カウンティへ行ってきました。今回は花束持って。

おばあちゃんの昔のアルバムを見ながら楽しくおしゃべり。
おばあちゃんはなんとおじいちゃんと一緒に40カ国以上も旅行したことがあるそうです。

その後、PS君とふたりでオレンジ・カウンティでちょっと話題のレストランへランチをしに行くことにしました。
リトル・サイゴンと呼ばれるベトナム人コミュニティにあるレストランです。

ニューオーリンズのケイジャン料理とベトナム料理のフュージョンらしいけど、一体どんなの?

The Boiling Crabf0003908_11532562.jpg


f0003908_11535763.jpg

←店内は釣り道具や錨などがインテリアとして飾ってあります


ケイジャン料理はスパイシーで魚介類をふんだんに使ったお料理です。
一足先にこのレストランで食事をしたお友達もご推薦のエビとクロウフィッシュ(ザリガニ)を1パウンドずつ注文します。
辛さも4段階あってお好みを選べます。ノンスパイシー、マイルド、ミディアム、スパイシーから、
今回は初めてなので下から2番目の「マイルド」で。

注文も終わってわくわくしながら待っていると、ザリガニ柄(笑)のエプロンをそっと首にかけられ、
キッチンペーパーまるまる1ロールをテーブルにどんっと置かれました。

f0003908_1156334.jpg
←何が起こるのか、高まる期待!ニヤニヤしてます^^;


するとお料理が運ばれてきました。なんと、エビ&ザリガニがビニール袋に入って出てきた!
塩、こしょう、味付け用のライムもテーブルにそのまま。お皿もなーーんもなし!です。

f0003908_1158263.jpg

←ちょっとビックリした

f0003908_1159049.jpg

ソーセージやコーンも追加できますが、それらも一緒に入ってます。

f0003908_11593780.jpg

←はろー、ザリガニ君


テーブルの上でエビとザリガニの殻を剥き、どんどん食べていくんです。ユニークでしょ!?
マイルドなのにMKには辛い~、PS君は「次回はもう一段階アップする」と言ってました。

でもこの辛さといい、手で次々と剥いて食べる楽しさといい、やみつきになりそうです。

f0003908_1215399.jpg

←食べ終わったあとはこの有様ですが^^;


次回はたくさん友達を誘って、わいわい言いながら食べたいな。
[PR]
by colormepopMK | 2007-04-02 12:09 | ロサンゼルス日記
<< ついに、とうとう、やっと!! デンマークたこ焼き >>