へその緒はとっておく?(アメリカ人との国際結婚No.30)

LAからこんにちは。MKです。

本日、すばらしいニュースがMKの元に届きました。

PS君と私の結婚式にアトランタから日本までやって来てくれたメラニーに赤ちゃんが生まれた!
彼女は当時妊娠6ヶ月でした。とっても美人のベイビーちゃんらしいです。

彼女の出産前、PS君と3人で日本とアメリカの出産の違いについて話していたとき、話題になったのは

へその緒」について。

英語では、umbilical cord(アンビリカル・コード)と言うらしいです。思いっきり医学用語だなー。
〔UMBC〕って略語があるところがちょっと笑える…


 PS「日本ではへその緒を取っておくらしいよ~」

 メラニー「え~っ!!??」(えらい驚きっぷり)

 MK「私、持ってるよ。お母さんが桐の箱に入れて取ってあるのをくれた」



ここでPS君もメラニーもちょっと引いた。さらに追いうちをかけるMK。


 MK「お母さんがくれたときは感動したな~。
    あっ、ちなみに桐の箱って婚約指輪とか結婚指輪を贈るときの箱と同じだよ」


f0003908_6275858.jpg

←桐の箱に入った結婚指輪











もうPS君もメラニーも唖然としています。PS君にいたっては「うげっ」という表情。

だってそのへその緒からお母さんの栄養とか血液とかもらってたんだよ!そんな顔しないのっ。

最近、日本では感染のおそれがあるという理由でへその緒をくれない病院もあるらしいですが、
アメリカでは「へその緒を取っておく」習慣そのものがない。

でも将来、私にもし赤ちゃんができたらきっと取っておくだろうなぁと思う。
そしてお母さんが私にしてくれたように、子供にもいつかプレゼントしてあげたい。

母の愛がいっぱい詰まった、母と子供を繋ぐもの。

とにかく、メラニーよく頑張ったね!おめでとう!可愛い赤ちゃんに会いに行くからね~^^


追記:メラニーに桐の箱をプレゼントしようかな?
[PR]
by colormepopMK | 2006-08-30 06:30 | ロサンゼルス日記
<< にぎやかな美術館 アナタ好みに仕上げてね(はぁと) >>